腰痛持ちは股関節の動きをつけよう!/ TRAINING BASE HEGURI 姫路 | 姫路市でスポーツ障害 腰痛 パフォーマンスUPの体幹トレーニングならTRAINING BASE HEGURI へ
       

姫路市の TRAINING BASE HEGURI は腰痛改善に体幹トレーニング スポーツ障害のブログを更新中

       

予約制で19時30分まで営業

腰痛持ちは股関節の動きをつけよう!/ TRAINING BASE HEGURI 姫路

股関節しっかり動いてますか?

腰痛や膝痛でお悩みのあなた。あなたの股関節はしっかりと動いてますか?

そう、股関節って骨盤の横についていて左右のバランスを保持したり歩行やカラダのバランスを日々とっていますよね。

中心となる股関節の動きが無いと他の関節や筋肉に影響を及ぼし結果痛みに変わっていきます。

動きが悪いと足首や膝にも影響を及ぼす!

股関節の動きが悪いと他の関節や筋肉にも影響がでます。特に股関節よりも末梢にある

膝や足首が代表的です。一番下にある土台となる箇所に症状が出ると痛みやカラダの歪みに繋がります。

これらの痛みが一旦出だすと、カラダは自然とかばうようにあちこちと負担が

かかるようになり、筋肉に疲労が蓄積されその後痛みへと変わっていきます。

こうならない為にしっかりとある一定の運動をすることで股関節を含め動きを出していくことがカラダの状態を良い状態へと導いてくれるわけです。

しっかりとかがめますか?

股関節の動きが低下すると、しっかりとかがめなくなります。なぜ、このように股関節自体の動きが悪くなってしまうのか?

これは、和式トイレから様式トイレに変わっていったのも一つです。

畳の生活から椅子に座る西洋スタイルに変わっていったのが大きいです。

しっかり屈むとゆう動作が少なくなり、股関節自体の可動域が下がってるのが原因です。

結果、足首や膝周りも硬くなり屈むとゆう動作が低下していき、他の筋肉や関節に痛みが生じていきます。

股関節の柔軟性が上がると良いこと

・ケガをしにくくなる・スポーツなどでしっかりと体重移動がスムーズに

・寝たきり防止・飛んだり走ったりのパワーUP

まとめ

これら股関節の動きや可動域を獲得していくことは、股関節・膝・足首と上下のバランスをうまく整えていくことで日常の生活の質や趣味のスポーツにも繋がります。

少しの意識が今後のLIFE STYLEを変えてくれることでしょう。

股関節の可動域を獲得するトレーニング

体幹トレーニングのトライヤルはこちらから

TRAINING BASE HEGURI

タップするとかかります

079−233−9088

関連記事

ページトップへ